2017年10月06日

中秋の名月の別名

中秋の名月の別名|お天気検定 - なんでも情報局
1 日前 ... 本日のグッドモーニングことば検定、問題は「中秋の名月の別名は?」です。 問題「中秋 の名月の別名は?」に対する答えの選択肢がこちら. ・栗名月. ・芋名月. ・米名月. この うち、答えは. ・. だと思われます。 スポンサーリンク ...(続きを読む)


2017年「中秋の名月」のお天気は?あたたかくしてお月見を楽しもう - リセマム
リセマム2017年「中秋の名月」のお天気は?あたたかくしてお月見を楽しもうリセマム2017年は10月4日が中秋の名月だが、満月はその翌々日の10月6日。中秋の名月とは旧暦の8月15日の夜の月のことをいい、新月から15日目にあたることから別名「十五夜」ともいう。現在用いられている新暦は旧暦から約1か月ずれているため、毎年9月や10月に中秋の名月 ...and more ≫(続きを読む)


中秋の名月の別名は次のうちどれ? 栗名月 芋名月 豆名月
中秋の名月の別名は次のうちどれ? 栗名月 芋名月 豆名月(続きを読む)



posted by やまぞん at 01:06| 日記

2017年10月05日

子ども手当って必要なんでしょうか。 私は子供を産む資格がある人は子育てをする収...

子育てイライラ 子供3人以上の人いる方って、子供が大好きでイライラしない人なん...
子育てイライラ 子供3人以上の人いる方って、子供が大好きでイライラしない人なんですか? 私は元々子供がキライです 子供出来てからは自分の子供は可愛いけどイライラします いちいち邪 魔されるのが最高にイライラします。家事がさばけず旦那の帰りも遅いので髪が洗えなかったりします 今だけなのはわかってますが、3人目とか無理だなと思いました そこで子供が3人以上いる方は、イライラはするけども実家が近いとか旦那の帰りが早いという理由があるのですか? 私のように実家が遠く旦那の帰りが遅いとポンポン子供作る気しなくないですか?(続きを読む)



posted by やまぞん at 10:09| 日記

2017年10月04日

重力波

重力波観測、日本人元研究員に「君の仕事はエレガント」 - 朝日新聞
朝日新聞重力波観測、日本人元研究員に「君の仕事はエレガント」朝日新聞重力波というと難解なイメージだが、「観測できたのは、モノ作りが大好きな人間たちがチームに集まったから」。 日本にも思い入れがある。28年ほど前、博士研究員として日本から単身、チームに飛び込んだ川村静児さん(現・東大宇宙線研究所教授)を「君の仕事はいつも ...ノーベル物理学賞「重力波」初観測 米の研究者3人にNHK物理学賞「重力波」観測に日本人も貢献日テレNEWS24重力波観測にノーベル賞日本経済新聞産経ニュース -毎日新聞 -時事通信all 83 news articles ≫(続きを読む)


◆話題 「重力波」初観測でUFO・幽霊・パラレルワールドなど、あらゆる超常現象が...
◆話題 「重力波」初観測でUFO・幽霊・パラレルワールドなど、あらゆる超常現象が解明される!? オカルトが科学になる可能性 ■「重力波」は、あらゆる超常現象を解き明かす鍵となるか? 今回の偉業に、当然ながら世界のオカルト愛好家たちも衝撃を受けている。そもそも、重力波が存在すること自体は過去に間接的に示されてきたが、それが直接観測されたことはなく、予言したアインシュタイン自身さえ「存在しない」と語ったことがある。そのため、重力波の存在を疑う研究者も存在し、オカルト的な文脈で語られることも多かったのだ。それが今回、現実に観測されたインパクトは極めて大きい。 オカルト界において、重力波はさまざまな超常現象の原因とも捉えられてきた経緯がある。たとえばSF映画『インターステラー』では、未来人(5次元生命体)が次元を超越する重力波を操ってメッセージを送信するなど、重力波の存在が大前提のストーリーが展開されていた。また、米空軍の秘密基地「エリア51」で宇宙人の指導のもとUFO研究に従事していたという物理学者ボブ・ラザー博士は、「UFOの推進力は重力波である」と証言している。現在のテクノロジーにおける飛行物体は、物質を後ろに放出することによる反作用を利用して推進力を得ている。しかし地球外知的生命体のテクノロジーでは、進行方向に向けて重力波を発して時空の歪みを作り、そこに引き寄せられる形で(まるで歪みをサーフィンするかのように)推進力を得るというのだ。 ■「重力波」を知ることで地球人は高度な知的生命体になる つまり、オカルト界で研究の対象とされる人智を超えた超常現象の数々は、この重力波の存在と、それを自由に操る超高度なテクノロジーによって十分に発生し得るということだ。そして今回、とうとう人類は重力波の存在を直接観測することに成功した。次なる目標は、宇宙の謎を解き明かすのみならず、重力波を自らの手で生み出し、コントロールする技術を確立することへと変化するはずだ。それが達成された暁には、もはやオカルトがオカルトではなくなり、宇宙における知的生命体としての人類は、本当の意味で高度な存在へと地位向上を果たすことになる。 全文 http://tocana.jp/2016/02/post_8880_entry.html どう思いますか? ※ 引用質問問題なし ※ 回答以外規約違反(続きを読む)



posted by やまぞん at 16:31| 日記